青色申告の3つのハードルを理解する? 青色申告特別控除、複式簿記、e-Tax

青色申告の3つのハードルを理解する? 青色申告特別控除、複式簿記、e-Tax青色申告
この記事は約8分で読めます。

青色申告ってなんでしょう?

確定申告には青色申告白色申告があります。

話題になるのは白色申告ではなく青色申告

その理由は、青色申告には最大65万円の青色申告特別控除があるからです。

また、青色申告は難しいからです。

私は青色申告には3つのハードルがあると考えています。

そのハードルとは、青色申告特別控除を理解すること、複式簿記をすること、e-Tax送信することです。

青色申告の3つのハードルを理解する?
青色申告特別控除、複式簿記、e-Tax

青色申告の3つのハードルを理解する? 青色申告特別控除、複式簿記、e-Tax

  • 青色申告には3つのハードル
    • 青色申告特別控除を理解すること
    • 複式簿記をすること
    • e-Tax送信で確定申告すること

青色申告には3つのハードルがあります。
難しいからこそ最大65万円の青色申告特別控除を受けられる。
難しいからこそ経営の透明性、信頼性が担保され、税制優遇が受けられるのです。

その3つのハードルとは、

  • 青色申告特別控除を理解すること
  • 複式簿記をすること
  • e-Tax送信で確定申告すること

です(e-Tax送信は電子帳簿保存でも可)。

最大65万円の青色申告特別控除を理解する? 最大65万円の青色申告特別控除をシミュレーションしてみた

  • 最大65万円の青色申告特別控除のシミュレーションをした
  • 最大65万円の青色申告特別控除を理解する
年収白色申告青色申告差額
2,000,000101,0000-101,000
4,000,000317,000159,000-158,000
6,000,000543,000385,000-158,000
8,000,000796,000610,000-186,000
10,000,0001,074,000874,000-200,000
12,000,0001,433,0001,174,000-259,000
14,000,0001,794,0001,535,000-259,000
16,000,0002,163,0001,904,000-259,000
18,000,0002,531,0002,299,000-232,000
20,000,0002,870,0002,652,000-218,000

>最大65万円の青色申告特別控除のシミュレーションについてくわしくはこちら

最大65万円の青色申告特別控除ってどれくらいオトクなの? シミュレーションしてみました
最大65万円の青色申告特別控除ってどれくらいオトクなの? シミュレーションしてみました 最大65万円の青色申告特別控除を理解する? 所得税の計算方法を知れば理解できる 最大65万円の内訳は?なぜ最大65万円なのか? 紆余曲折をへて法改正により2020年から65万円 最大65万円の青色申告特別控除はどうすれば受けられる? 複式簿記とe-Taxによる申告または電子帳簿保存で最大65万円の青色申告特別控除 最大65万円の青色申告特別控除をカンタンに受けるには? クラウド確定申告ソフトがおススメ

青色申告がどれだけトクかシミュレーションできるサイト

青色申告がどれだけトクかシミュレーションできるサイトがあります。

スモビバ個人事業主、フリーランスなどのかんたん税金計算シミュレーション

最大65万円の内訳は?なぜ最大65万円なのか?

青色申告特別控除65万円の内訳

>最大65万円の青色申告特別控除のしくみについてくわしくはこちら

最大65万円の青色申告特別控除ってどれくらいオトクなの? シミュレーションしてみました
最大65万円の青色申告特別控除ってどれくらいオトクなの? シミュレーションしてみました 最大65万円の青色申告特別控除を理解する? 所得税の計算方法を知れば理解できる 最大65万円の内訳は?なぜ最大65万円なのか? 紆余曲折をへて法改正により2020年から65万円 最大65万円の青色申告特別控除はどうすれば受けられる? 複式簿記とe-Taxによる申告または電子帳簿保存で最大65万円の青色申告特別控除 最大65万円の青色申告特別控除をカンタンに受けるには? クラウド確定申告ソフトがおススメ

複式簿記は難しい? なるべくわかりやすく解説してみた

  • 複式簿記は単式簿記より細かく収支を管理する
  • 単式簿記は銀行口座明細レベル、単式簿記はカネの出入りがわかるから経営にも役立つ
  • 複式簿記は単式簿記より細かく収支を管理する
  • 単式簿記は銀行口座明細レベル、単式簿記はカネの出入りがわかるから経営にも役立つ

単式簿記を知らないと複式簿記は理解できない? 単式簿記は銀行口座の明細

これが単式簿記

日付お支払いお預かりお取引内容差引残高
8月26日5,545円口座振替3 ミツイスミトモカ-ド280,269円
8月27日64,515円口座振替3 ワイジエイカ-ド215,754円
9月6日27,853円口座振替4 セゾン187,901円
9月6日4,900円振込1 UCカ-ド192,801円
9月7日239,900円振込2 ヤフ-ケツサイ432,701円
9月10日20,000円JCB JCB カ-ド412,701円
9月10日76,865円電話 Dカ-ド335,836円

 

日付お支払いお預かりお取引内容差引残高
8月26日5,545円消耗品費280,269円
8月27日64,515円旅費交通費215,754円
9月6日27,853円通信費187,901円
9月6日4,900円商品売上192,801円
9月7日239,900円その他売上432,701円
9月10日20,000円消耗品費412,701円
9月10日76,865円旅費交通費335,836円
合計194,778円244,800円 

これが複式簿記

日付借方貸方
8月26日消耗品費 5,545円未払金 5,545円
8月27日旅費交通費 64,515円現金 64,515円
9月6日通信費 27,853円未払金 27,853円
9月6日商品売上 4,900円商品Aの売上 4,900円
9月7日その他売上 239,900円商品その他売上 239,900円
9月10日消耗品費 20,000円未払金 20,000円
9月10日旅費交通費 76,865円現金 76,865円

借方と貸方

複式簿記のメリット

  • 最大65万円の青色申告特別控除を受けられる
  • 貸借対照表や損益計算書の作成がカンタンになる
  • 決算書や財務諸表を作成することができる
  • 財産や損益の状況を把握できる

複式簿記は適正な会計処理が保証される

青色申告特別控除複式簿記が必須な理由は、適正な会計処理が保証されるからです。

>複式簿記の詳しい解説はこちら

複式簿記を超入門的に説明できないか? 単純には単式簿記との違い
複式簿記を超入門的に説明できないか? 単純には単式簿記との違い 単式簿記を知らないと複式簿記は理解できない? 単式簿記は銀行口座の明細 複式簿記をするとどんなメリットがあるの? 最大65万円の青色申告特別控除を受けられるなど なぜ青色申告特別控除に複式簿記が必須なの? 適正な会計処理が保証されるから 覚える?やる?複式簿記? その時間は本業に費やすべし 難しい複式簿記をカンタンにやる方法は? クラウド確定申告ソフトを使う

e-Taxの設定は難しい? 複雑なe-Taxの設定をよりカンタンにクリアする方法

  • 複雑なe-Taxの設定をよりカンタンにクリアするには?
  • e-Taxで最大65万円の青色申告特別控除が受けられる

複雑なe-Taxの設定をよりカンタンにクリアする方法は? クラウド会計ソフトのサポートに助けてもらう

クラウド会計ソフトのサポートで助けてもらう

このリストを見て大変そうだと思いませんか?

  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカード交付申請書
  • マイナンバーカード個人番号通知書
  • ID・パスワード方式
  • ICカードリーダー
  • マイナンバーカード対応NFCスマートフォン
  • e-Tax
  • 確定申告書等作成コーナー
  • 利用者証明用電子証明書のパスワード(数字4桁)
  • 署名用電子証明書のパスワード(英数字6文字以上16文字以下)
  • 券面事項入力補助用のパスワード(数字4桁、初めてのとき)
  • 理商社識別番号
  • 電子証明書
  • e-Taxソフト(WEB版)
  • e-Taxソフト(SP版)
  • 確定申告書B
  • 青色申告決算書
  • QRコード付証明書等作成システム
  • 電子署名
  • JPKIMobileアプリ
  • マイナポータルアプリ

難しいe-Taxの設定は、クラウド会計ソフトのサポートが助けてくれます。

e-Taxの設定についてはヘルプデスクも用意されています。

  • 税務署
  • 国税局電話相談センター
  • e-Tax・作成コーナーヘルプデスク
  • マイナンバー総合フリーダイヤル

ただし、縦割り行政でたらい回しに合いますし、その質はとても低いものです。

>e-Taxの設定についてくわしくはこちら

https://blue-return-blog.com/use--as-an-ic-card-reader/

具体的に青色申告で確定申告するやり方は? クラウド会計ソフトで開業届、クラウド会計ソフトで複式簿記、クラウド会計ソフトのサポートでe-Tax設定

  • 青色申告で確定申告するやり方
    • クラウド会計ソフトの会社が無料提供している開業届、青色申告承認申請書作成ソフトを利用
    • クラウド会計ソフトで複式簿記
    • e-Tax設定をクラウド会計ソフトのサポートに手伝ってもらう

さて、青色申告の3つの大きなハードルを理解したところで、具体的にどうそのハードルをクリアするか?です。

まず開業届青色申告承認申請書クラウド会計ソフトのソフト会社が提供している無料のソフトを使います。

次に複式簿記ですが、クラウド会計ソフトを使います(これはどんなに確定申告書等作成コーナーが便利になっても複式簿記はできません)。

最後にe-Taxの設定ですが、クラウド会計ソフトのサポートに助けてもらいます(freee会計とマネーフォワードクラウド確定申告は独自にe-Taxと連携しているので、基本的にサポートで解決します。やよいの青色申告オンラインe-Taxe-Tax(WEB版)を利用してe-Taxを使うため、サポートは対応しません。

まとめ

青色申告の3つのハードルを理解する? ということでしたが、3つのハードルとは、青色申告特別控除複式簿記e-Taxのことです。

最大65万円の青色申告特別控除を理解するために、シミュレーションしてみました。

難しい複式簿記を、なるべくわかりやすく解説してみました。

複雑なe-Taxの設定をよりカンタンにクリアする方法はクラウド会計ソフトのサポートに頼ることです。

タイトルとURLをコピーしました